未来彩園について

未來彩園 行動憲章

○ 私たち株式会社未来彩園は、関連法規等を遵守するとともに、消費者の視点からの安心で安全な製品を通じて健康で豊かな生活づくりに貢献するために、品質管理体制を構築します。
○ 私たち株式会社未来彩園に勤務するすべての役員、従業員は企業の社会的責任を自覚し、日常業務遂行において関係法令を遵守し、企業人としてだけでなく社会人としても正しく行動します。
○ 私たち株式会社未来彩園は、働くすべての人の人格と個性を大切にし、安全で安心して働けるような職場環境をつくり、正しいことを正しい、誤りを誤りと率直に言える組織運営に努めます。
○ 私たち株式会社未来彩園は、市民としての自覚をもとに市民社会のルールを尊重し、地球環境との共生を図り、質の高い成長を継続することを目標にします。
2017年2月1日
株式会社未来彩園 代表取締役 笠原 亨

バイオマスボイラーで温室効果ガスを削減

木質バイオマスボイラーの導入により、 従来の化石燃料からバイオ燃料への切り替えを推進し、 温室効果ガス(CO2)の発生量を削減いたします。 木質チップの燃料利用は、林地残材、間伐材、ダム施設等での 流木類の有効利用を促進するため、地元林業の活性化に役立っております。
信頼性の高い「オフセット・クレジット(J-VER)」とは、 環境省による「カーボン・オフセットに用いられるVER(Verified EmissionReduction)の認証基準に関する検討会」の 議論におけるオフセット・クレジット(J-VER)制度に基づいて発行される国内における自主的な 温室効果ガス排出削減・吸収プロジェクトから生じた排出削減・吸収量を指します。
「オフセット・クレジット(J-VER)」はカーボン・オフセット等に活用が可能で、 市場における流通が可能となり、金銭的な価値を持ちます。
そのため、 「オフセット・クレジット(J-VER)」プロジェクトの実施者はこのクレジットを売却することにより、 収益を上げることが可能です。
株式会社未来彩園
〒981-3604
宮城県黒川郡大衡村駒場
字彦右衛門橋197 
TEL.022-347-2258